【初心者必見】一般人でもお金をすぐ稼ぐ方法と危険な仕事の見分け方を解説します!

こんばんは。

としひこです。

今回のテーマですが、

「一般人でもお金をすぐ稼ぐ方法と危険な仕事の見分け方を解説します!」

です。

一般的にお金を稼ぐとなると、会社員などで給料をもらうことしか思い浮かばない人が多いと思いますが、

ここ最近では国も副業を進める流れになってきているので、いろいろな稼ぎ方を探している人も多いと思います。

そこで、大多数の人が思う「一般人でも稼げるの?」という疑問と「すぐに稼げるのか?」という質問について

今回はお伝えしようと思います。

1.一般人が副業でお金を稼ぐ方法はたくさんあります。

一番悩みが多いと思う「稼げる副業」はなんなのか?についてここではお伝えしていきます。

知っている人も多いかもしれませんが、副業に向いている稼ぐ方法は大きく分けて下記の3つになります。

・メルカリなどのフリマサイトで不用品販売や転売

・アフィリエイト

・アドセンス広告

この3つが有名で一番取り組みやすい稼ぐ方法です。

実際に私もこの3つはやっていますし、お金を稼いで銀行口座に振り込まれています。

特にアフィリエイトでは開始1週間以内に収益が発生したこともあります。

このように実際に稼げている人が多いものですので、一般人が副業を取り組むには最適だと思います。

2.本当にすぐに稼げるのか?

投資, 時間, 時間管理, 利益, 金利, 金融, 収入, お金, 成長, セーフティ, アカウント

副業を始めようとするほとんどの人が抱く疑問が「本当にすぐ稼げるのか?」ということです。

会社員経験が長い人ほどこの疑問を持つ人が多いです。

結論から言いますと、

「すぐ稼げるものもあればそうじゃないものもある」

です。

これが真実です。

それではどんなものがすぐに稼げて、どんなものがすぐに稼げないのかを解説していきます。

まず、すぐに稼げる方法についてですが、上記で紹介した3つの中で「不用品販売や転売」になります。

自宅にあるいらなくなったものをメルカリで出品したり、安売りされているおもちゃなどを購入して転売する方法であればすぐに稼ぐことができます。

すぐ稼げるためには「商品が売れる」とう前提条件がありますが、出品してから1分後に売れたこともあるので、すぐに稼げる方法だと言えます。

使うサイトはメルカリが一番おすすめです。

商品が売れてから出金申請して振り込まれるまで1週間程度なので、最短で1週間で現金化することができます。

初心者が始めやすい方法だと私は思います。

次にすぐに稼げないけど大きく稼げる方法をお伝えします。

その方法は上記3つのうち2つです。

「アフィリエイトとアドセンス広告」

です。

アフィリエイトは、ASPという商品広告を取りまとめたサイトに登録して、広告リンクを自分のメディアに掲載し、そこから商品が購入されると収益が出る仕組みです。

アドセンス広告はGoogleが出す広告です。クリック型広告と言われる通り、クリックされるだけで収益が出ます。

意外と簡単に収益が出そうな感じがしますが、実は結構大変です。

まず、ブログなどの自分が持つ集客ようのメディアが必要です。

そして、そのメディアにある程度のアクセス数がないと話になりません。

もともとアクセス数が1日1000~1万くらいあるようなブログを持っているなら、かなりの収益を見込めますが

今から始めるのであれば、メディアを作っていく必要があるので時間がかかります。

私もアドセンス広告をやるためにブログを50~60個運営していましたが、収益が出るまでに3ヶ月はかかりました。

一方で、時間はかかるのですが勢いがついてくると、収益額が一気に増えていきます。

これがアフィリエイトやアドセンス広告の魅力です。

3.世の中にある危ない仕事の見分け方を教えます。

ファンタジー, 精神, 悪夢, 夢, 出没, 外国人, 霧, 気味の悪い, 神秘的な, 気分, 神秘的です

上記で紹介した稼ぎ方は、時間がかかったり多く稼げなかったりと人によってはやる気が出ないものも多いと思います。

そんな中で、「即金高額バイト」のようなものも募集がSNSなどであるのをご存知でしょうか?

ツイッターで「高額バイト」と検索するだけでたくさん出てきます。

ここではこのような即金高額バイトなどの実態となどについてお伝えしていこうと思います。

まず最初に、高額バイトとはどのようなバイトなのかを理解する必要があります。

多くの高額バイトは、「闇バイト」と呼ばれるジャンルに分類されており事実として高額のお金を稼げるのですが、それなりのリスクも

抱えています。

そのリスクとは、「犯罪に加担する共犯となる可能性」です。

闇バイトの多くは、オレオレ詐欺の各役割を代行したり、運搬(麻薬や拳銃などの取り扱いが危険なもの)をするだけのものです。

やっていることはすごく簡単かもしれませんが、逮捕されるリスクがあるのでかなり危険です。

最近はテレビでも取り上げられるくらいですので、さらにリスクが上がっています。

このようなバイトは、「今すぐお金が必要」という人の弱みに漬け込んだものなので、危険な仕事にも関わらず人気があったりします。

このような危険な仕事の見分け方はどのようなものかと言いますと、

「短期間で高額な報酬、即金」

これです。

このようなものを見かけたら警戒した方がいいです。

世の中にはたくさんの仕事がありますので、自分の目で確かめ見識を広めるのがいちばんいいと私は思います。