【深いメッセージ】千と千尋の神隠しに隠された本当のメッセージとは?

スポンサーリンク
雑談

こんばんは。

としひこです。

今回のテーマですが、

「千と千尋の神隠しに隠された本当のメッセージとは?」

です。

先日ふと見たくなって久しぶりに千と千尋の神隠しを見ました。

何度か見返すとわかってくることもありますね。

そこで今回は、千と千尋の神隠しに隠された本当のメッセージをみなさんにお伝えしようと思います。

1.カオナシのモデルとなったものとは?

「カオナシのモデルって誰なんですか?」

と監督が聞かれました。

この質問に対してなんて答えたと思いますか?

正解は、

笑いながら、

「山手線にいっぱい乗ってますよ」

と答えたんだそうです。

結論、カオナシの正体とは、

「現代の会社員」

のことを指しているんです。

自分の顔がなく、

・誰かの真似、誰かの言葉で語る

・際限なく欲望を持つ

・金銭で人の心を買おうとする

・実は心が満たされず、寂しい

このような存在として、

カオナシというキャラクターを表現したんです。

このカオナシというキャラクターから分かるように、千と千尋の神隠しという映画は、

「現代社会の縮図」

として描かれたものだということがわかります。

2.あの『湯屋』は〇〇に当てはまるものだった。

現代のミニマリストル, お風呂, バスタブ, 豪華な, 現代, 屋内で, 内部, インテリア

あの湯屋は、現代社会のあるものに当てはまるんです。

それはなんだと思いますか?

お風呂屋さんじゃありませんよ?

この湯屋は、

「現代社会の会社」

を表しています。

主人公の千尋は、その会社に入ってきた新入社員というわけです。

千と千尋の神隠しの中で繰り返し語られる言葉があります。

それは、

「自分の名前を忘れてはいけないよ」

という言葉です。

この言葉に隠されたメッセージは、

「カオナシになってはいけないよ」

というものでした。

3.千尋が名前を奪われたのは〇〇と同じこと。

名前, 銘板, バッジ, トレーラー, キャプション, Id, のラベル, アイデンティティ, 渡す

映画の中のシーンで、

「千尋という名前が千」

にされてしまうところがあると思います。

これはには深い意味があるんです。

奪われた文字が「尋ねる」というなので、

会社に入った新入社員への圧力という意味があります。

新入社員の時はいろんな疑問が湧いてきます。

質問もします。

「なんでこうなってるんですか?」

「これっておかしくないですか?」

このようにたくさん質問します。

しかしながら、このような新入社員はすごく嫌がられます。

上司からしたら面倒だからです。

新入社員の出した答えや意見がたとえ正解だとしても、上司が「それは違う」といえば違うものになります。

「余計なことは聞くな。黙って従え。」

このようなメッセージがあります。

「尋ねる」という文字を名前から取られた千尋は、「千」というただの数字になってしまいます。

ここにあるメッセージも

「個性を忘れて、組織の一員として歯車のように働きなさい」

というものが込められています。

4.まとめ

欺く, 詐欺, 嘘, 虫眼鏡, 哲学, 政治, テキスト, 真実, タイプ, タイポグラフィ, 知恵, 単語

みなさんに質問でです。

自分の顔とはなんですか?

「千と千尋の神隠し」の中では、

「自分の顔」=「本当の名前」=「自分の本当の目的」

という意味で描かれています。

それ故に、

「本当に大切なものを忘れないでください」

という深いメッセージがあります。

「ハク」という少年が千尋の持ち物を千尋に渡した時、そこに書いてある「千尋」という名前を目にするシーンがあります。

「千尋・・・。そうだ。私の本当の名前は、千尋だ。わたし、千になりかけてた」

というセリフの後に、豚になったお父さんとお母さんに向かって、

「お父さん!お母さん!わたしが絶対に人間に戻してあげるからね!」

と叫ぶシーンは、

「あなたも本当に大切なものを忘れないでください」

というメッセージが込められています。

何も考えずに会社員をやっていると

優秀な会社は巧妙な仕組みで、

「みなさんが人生で本当に大切なものはなんのか」

を忘れさせようとします。

しかも無意識です。

そして、会社の中で従順に生きることが優秀な人材であり、会社に従うことができない人のことを「社会不適合」と呼ぶんです。

真面目な人ほど、

それを真に受けてしまいます。

ほとんどの人が生活のために会社で働いていると思います。

みんなご飯を食べないといけないからです。

それに、現代で生きていくには、家賃も食費も養育費も水道光熱費も税金も他にもたくさん支払いがあります。

会社をいきなり辞めることは現実的ではないし即断でできる人なんてあまりいません。

しかしなが、会社からくる毎日の洗脳に流されて、周囲からの圧力に負けても、本当の自分は忘れてはダメです。

自分にとって本当に大切なこと。

みなさんにとって本当に大切なこと。

人生の目的。

忘れないようにしてください。

それではこの辺で。

タイトルとURLをコピーしました