【健康第一】自分の適性体重を知ってますか?計算できるようになろう!

スポンサーリンク
雑談

こんばんは。

としひこです。

今回はいつもと違って、健康についてをテーマにしていこうと思います。

10代から20代の頃はなにも気にしなくても健康のままの体であることが多いです。

しかしながら、30代に差し掛かるといきなりいままでのツケが回ってくるのも事実。

そこで、健康の入り口である一番可視化しやすい「体重」についてお話をしていきます。

今回のテーマは、ズバリ

「自分の適性体重を知ってますか?」

です。

まず前提条件としてお話をしておくと、

「エネルギー必要量は、性別、年齢、体格そして

体の動かし方(身体活動レベル)により異なる」

ということです。

これを踏まえてここから先を読んでください。

1.自分の標準体重を求めてみよう!!

自分の適正体重を知る方法はいくつかありますが、一般的に有名な

BMIBody Mass Index ボディ・マス・インデックス)

を使って計算してみよう!!

BMIは、体重(キログラム)を身長(メートル)の2乗で割った値が「22」ならば標準です。

18.5から25」までが正常値で、それ以下はやせ、それ以上が肥満になります。

この式を下記のように変換すると、BMI22になる標準体重がわかります。

標準体重・kg=身長・m×身長・m×22

(例)30歳の人の例で計算すると

身長176cm体重85kg営業職のサラリーマン

1.76×1.76×22=68.14kg(標準体重)

85kg-68kgなので、17kg

も体重が重いことになります。

しかしながら、勘違いしてはいけないことがあります。

このBMIはあくまで身長と体重をもとに計算しているだけなので、一概に肥満だとは言い切れないのも事実です。

例として、筋肉ムキムキの体脂肪率1桁の方は、BMIだと肥満以上になることもありますが、実際は肥満ではありません。

2.基礎代謝量を求めてみよう

ダンス, ヨガ, 瞑想, 女性, フィットネス, 健康, ドロップ水の, 注入する, 水, 点滴, ミラー

基礎代謝量(キロカロリー/日)は、

基礎代謝基準値(キロカロリー/キログラム体重/日)×基礎体重(キログラム)

として算出します。

基礎代謝基準値は年齢、性別毎に違うので自分の該当する数字に当てはめてみてください。

[年齢区分]   [男性]   [女性]

1~2歳    61.0   59.

3~5歳    54.8   52.

6~7歳    44.3   41.

8~9歳    40.8   38.

10~11歳  37.4   34.

12~14歳  31.0   29.

15~17歳  27.0   25.

18~29歳  24.0   23.

30~49歳  22.3   21.

50~69歳  21.5   20.

70歳以上   21.5   20.

先程の人の場合で例をあげると、

基礎代謝基準値が22.3

標準体重が68.14kgなので、

基礎代謝量=22.3×68.141519kcal

になります。

この人は生活しているだけで、約1500kcalを消費している体ということです。

あくまで標準的な算出方法なので、筋肉量でも代謝量は左右されますので参考程度にしてください。

3.身体活動レベルを求めてみよう!!

ヨガ, 強度, 人, 女性, 瞑想, フィットネス, 健康

身体活動レベルの活動内容から、最も自分の生活パターンに近い日常生活活動で構成されている

生活活動強度とその指数を求めます。

現在のところ、日本人の大部分は身体活動レベル2(1.75)に当てはまります。

・身体活動レベル1(1.5) :生活の大部分が座位で、静的な活動が中心の場合

・身体活動レベル2(1.75):座位中心の仕事だが、職場内での移動や立位での作業・接客等あるいは通勤買物・家事、軽いスポーツ等のいずれかを含む場合

・身体活動レベル3(2.0) :移動や立位の多い仕事への従事者。あるいは、スポーツなど余暇における活発な運動習慣をもっている場合

4.推定エネルギー必要量を求めましょう!!

きれいな女性, 若いです, 女性, ライフスタイル, 健康, 夏, ヒナギク, 花, フィールド, 牧草地

いよいよですが、みなさんの1日に必要なエネルギー必要量を求めます。

推定エネルギー必要量は基礎代謝量と身体活動レベルの掛け算で、算出できます。

推定エネルギー必要量=1日の基礎代謝量×身体活動レベル(普通とします)

1519×1.752658kcal

となります。

こうみると、意外とエネルギーが必要だということがわかりますね。

いかがでしたでしょうか??

みなさんに必要な1日のエネルギー量はわかりましたか?

この必要量以上に摂取し続けると、脂肪が蓄えられてしまい、体重増加につながります。

自分のガソリンタンクの容量はいくらくらいかな??って考えると、わかりやすいと思います。

車に給油するときも、車によってタンクの容量は異なるので、人間も人によってことなります。

こういうことをしっかりと知ることで、自分の体をコントロールすることができるようになり、

結果として健康な体作りにつながると私は思っておりますので、みなさんも是非自分を知ることから初めてみてください。

みなさんの健康な人生を願っています。

タイトルとURLをコピーしました