ネットビジネスと仮想通貨の今後について

ネットビジネスと仮想通貨の今後について話してみた。

今回は珍しくかなり真面目な話をしようと思います。

皆さんは一度は聞いたことある、ネットビジネスや仮想通貨という言葉。

さすがに聞いたことない人はいないと思います。

もし聞いたことないという人は、情報のアンテナを少しでも高くした方がいいです。

今後の世の中で生きていけなくなる恐れがあります。

いわゆる情報弱者になっています。

さて、話は戻りますが、今回の話はネットビジネスと仮想通貨の今後について話をしていきたいと思います。

ネットビジネスは今からやっても遅いのか?

よく巷で言われていることがあります。

「ネットビジネスは今からやっても遅いんじゃないか?」

「稼げないんじゃないか?」

「先行者利益を取られてるからもう無理じゃないか?」

こんな話が一人歩きしてます。

しかし、なぜそんな話があるのでしょうか?

考えたことありますか?

そして、実際問題稼げない人が多いのは事実ですが、しっかりと取り組んだ人たちなのでしょうか?

実は、ここにからくりがあります。

適当に作業して、稼げなかった。と言ってるひとが9割くらいです。

そして、しっかり勉強しても勉強しただけで稼げるとか思っている人もたくさんいます。

でも、よく考えてください。

黙っててお金を稼げるってことありますか?

なんの仕組みも持たない、なんの特技もビジネスも持たない人が。。。

はっきり言って無理ですね。

全ては行動の結果として現れるのが、お金という対価などです。

これを理解できていない人が多いことで、ネットビジネスは稼げないと思われているんだと私は思っています。

結論、ネットビジネスはいつから始めても遅くありません。

いつから始めてもいいんです。思い立ったら始められるのがネットビジネスの良いところです。

ネットビジネスはどうしたら稼げるようになるのか?

多くの人が知りたいと思っていること。

それは、

「どうすれば稼げるようになるのか?」

これをどんな人でも教えて欲しいと願っていることでしょう。

実は、私そんな大勢の中の一人でした。

こんな私でも、そんな疑問から抜け出すことができたので、ここのブログでは包み隠さずお話します。

なんで隠さないのか?

それは隠さなくても知っただけでは稼ぐことはできないからです。

ですが、知ってる人と知らない人では雲泥の差になるので、ここのブログを読んでくれている方々には稼げる人になって欲しいので、お教えしようと思っています。

さて、ではどのような様子が稼ぐために必要なのか?

それは、

・既に稼いでいる人に教えてもらう

・教えてもらったことを忠実に再現する

・再現できたことを継続して行う

・半年〜1年間は実践し続ける

・やることを1点集中し、ブレない

以上

 

これだけで9割以上の確率で稼げるようになります。

「え?これだけ?」

と思った人もいることでしょう。

しかし、事実これだけです。

そして、これをできてる人はほとんどいません。

稼げない9割以上の人は、これを1つもできていないことが多いです。

「これくらいやれるやん!」

って思ったそこのあなた!!

実践してみてください。

意外と難しいことに気づきます。

1円も稼げない状況を1年間も我慢できますか?

まぁ無理だと思いますよw

だって、元はサラリーマンなどの雇われの人が多いので、月1回の給与をもらえるのが当たり前の人には到底無理な話です。

ですが、ここをブレイクスルーすることができれば必ず稼げるようになります。

仮想通貨って知ってますか?

次は、ネットビジネスから投資の話に移ります。

ただ実際は、投資というより投機なんですけどねw

仮想通貨って言葉聞いたことありますか?

さすがにありますよね?

ニュースでもかなり話題になってましたからね。

「仮想通貨で億り人」

なんてキーワードもあったくらいですw

ちなみに私は、この「仮想通貨」って言葉が嫌いなのでここのブログ読者の方にはしっかりと知っていただきたい!

仮想通貨ではなく、

『暗号通貨』

が正しい言葉です。

crypto currency(クリプトカレンシー)

の日本語が暗号通貨です。

なので、以後暗号通貨と言っていきます。

一番有名な暗号通貨はビットコインですね。

これのおかげで億り人が誕生した有名なコインです。

ただ、今から買っても資金がない人にはちと辛いかもしれません。

投機として私がオススメする暗号通貨とは?

これから暗号通貨を始めるにあたり、私がオススメする暗号通貨を特別にお伝えしようと思います。

何種類かありまして、

・XEM(ネム)

・Ethereum(イーサリアム)

・XRP(リップル)

個人的にこの3つが少ない資金でも買っておいて損はないかなーと思う通貨です。

どれも将来性があり、使用用途や今後の展開もしっかりとしているので、通貨の役割として定着するのではないかと個人的には感じております。

あくまで個人的なので、資金を投入する際は自己責任でお願いしますね。

そして、これは、投資ではなく投機であるということを認識しておいてください。

最後に。。。

ネットビジネスも暗号通貨も全ては情報源が全てです。

間違った情報を聞いたり、聞いた情報が昔のものだったりしただけでも損をしてしまうので、新鮮な一次情報ないし二次情報をうまく取り入れることが大切です。

だいたいニュースでやっている情報は三次情報や四次情報なので。。。

言葉がわからない場合は、ググってみてください。

グーグル先生は優秀なのできっと答えを1秒で見つけてくれます

巷は情報で溢れかえっておりますが、その方法の中から本当に必要な価値ある情報を見つけ出して自分のものにできている人が経済的に有利な立場に立っています。

そして、そういう人たちがこの世の中の経済を作っているため、ますますその人たちは有利になっていくのです。

そういう中にいない人たちはどうしたら良いのか?

それは、そういう世界の人のところへ飛び込めばいいんです。

お金を払えばそういう人と会うこともできます。

行動一つでなんでも変化します。

人生変えるなんて大それたことは私にはできませんが、私と一緒に変化を楽しめる人が増えたらいいなと思っています。

需要があれば今後もこのような記事を書いていこうと思います。