【月収5万円】副業でお金を稼ぐ方法はたくさんある。でもあまりオススメできない理由とは?

スポンサーリンク
雑談

みんな副業やってるけど、何してるんだろ?

どんなことやってるのか知りたいな。

給料は貰っているけど、少ないから貯金も出来ないし、いまさら転職なんかは無理。

少しでも良いから稼げないかなー?

このような疑問にお答えします。

✅この記事でお伝えすること

1.副業でやれることはたくさんあるが、あまりオススメしない理由

2.どうせ副業するなら、スキルが身につくものをやろう

3.副業で月収5万円なら人生が変わり始める

この記事を書いている私は、会社員をやりながらさまざまな副業に取り組んで、収入アップを目指しています。

一般的に副業で勘違いしている人も多いのですが、実は月収100万円とか稼ぐ人たちは一つの収入源ではなく複数のものを合わせての100万円だったりします。

どんなことでも、小さく始めたら大きく成長するものです。

そこで今回は、積み上げ型の副業を紹介していこうと思います。

1.副業でやれることはたくさんあるが、あまりオススメしない理由

まず最初に副業で稼ぐ方法を色々と考えて見ましょう。

大体思いつくものは、

・転売

・せどり

・アフィリエイト

・ポイントサイト

・アンケート回答

などです。

検索エンジンで「副業 お勧め」などと検索すればいろんなものが出てくるかと思います。

それと、アフィリエイトであれば初心者でも簡単に5〜10万円を稼げる自己アフィリエイトというものもあります。

最初の初期投資金額を稼ぐならこれを利用するのもありです。

しかしながら、自己アフィリエイトは継続性がなく単発の稼ぎ方なのでご注意を。

自己アフィリエイトについてはこちらで詳しく解説しています↓

【初心者でも可】アフィリエイトで簡単に稼ぐ方法を解説【作業時間は数分】

✅簡単な副業は、誰でもできるということの裏かえしである

大前提のお話をすると、

「簡単な副業は、どんな人にも可能な仕事である」

ということになります。

基本的に仕事というのは、誰でもできるような種類のものはお給料もその分低くなります。

大きく稼ぐにはやはり差別化が必要不可欠です。

✅時間を切り売りすれば短期間で稼げるが、長続きしない

私は「時間を切り売りするような仕事」を副業でやって欲しくないというのが本音です。

これは若い時なら通用するのですが、年齢を重ねるとだんだん無理になってきます。

そして、スキルも身につかないものが多いので、自分のスキルになるような仕事を副業として取り組んだ方が今後のためにもなります。

2.どうせ副業するなら、スキルが身につくものをやろう

どんな副業を始めるにしても、スキルを身に付けられるものをやるのをお勧めします。

副業で清掃やデータ入力、文字起こしなどをやっていても周囲とは差別化できないからです。

✅何かに没頭した時間がそのまま差別化にもなりうる

新しいことを始めようとするとその分時間もかかります。

しかしながら、新しいことに没頭することでその新しい分野にかけてきた時間がそのまま周囲との差別化になります。

誰でもできることならすぐに真似されてしまいますが、時間がかかるものは簡単にまでができないので、差別化になるということです。

✅私がお勧めする副業はこれです

私自身やってみたり、仕事を探していく中で「これはいい!」と思った副業を紹介します。

・記事作成(ライティング業務)

・プログラミング(コーディングなど)

・アフィリエイト(広告代理店のような仕事)

この上記3つがお勧めです。

この3つについて順番に解説していきたいと思います。

✅記事作成(ライティング業務)

これは私が今でもやっている副業の一つです。

初心者の方が副業として始めるのにお勧めの副業です。

業務内容は簡単にいうと「依頼者の指示通りに記事を書くこと」です。

なので、自分で調べごとをしたり経験談を書くことができる人ならちゃんとできる仕事です。

✔︎勉強期間など

ライティングに関しては勉強期間は概ね1ヶ月から2ヶ月くらいあれば知識として吸収できると思います。

クラウドソーシングサイトの「クラウドワークス」などでは、独自のライティング資格検定などもあるので、挑戦してみるのもいいですね。

ライティングを勉強するためにおすすめの本をこちらで紹介しています。

よかったら合わせてご覧ください↓

アフィリエイト初心者におすすめの本を紹介【厳選2冊】

✅プログラミング(コーディングなど)

今の時代はどんどん市場規模が伸びていくと予想されている業界です。

スキルを身につければどんどん稼げる確率が高くなっていく仕事なので、プログラミングは覚えておいて損はないスキルです。

小学校でも必修教科になるので、大人も知らないとは言えない時代に突入してきています。

✔︎勉強期間など

プログラミングは簡単ではないので個人差はありますが、概ね半年〜一年あれば基礎的なことはほとんど網羅できると思います。

今回お話ししている勉強とは、HTMLやCSSなどのスキルでウェブページを作成するスキルについてです。

もっと具体的なことについては、今後別の記事で解説していきます。

✅アフィリエイト(広告代理店のような仕事)

この仕事はロマンがあります。

なぜかと言いますと、一気に稼げる可能性も秘めている分野だからです。

しかしながら、難易度も格段に高いので、しっかりとマーケティングスキルを身につけた人じゃないと稼げません。

✔︎勉強期間など

勉強は本やインターネットで十分できます。

あとは、自分のアフィリエイトサイトを作って始めることが一番重要です。

サイトの作り方やアフィリエイトを勉強するためにお勧めの本については別記事で解説します。

✔︎アフィリエイトを始める初心者が注意する点

アフィリエイトを調べると、いろんな甘い言葉の商材が見つかります。

「簡単に稼げます」

「一日5分の作業で」

「コピペだけで稼げる」

など。

しかしながら、こんなことをして稼げるアフィリエイトはほぼ存在しないといってもいいです。

詐欺に近いものが多いので、手を出さないようにしましょう。

3.副業で月収5万円なら人生が変わり始める

副業っていうと世間のイメージは、「趣味に使えるお金を稼ぐ」とか「お小遣い稼ぎ」っていうものです。

しかしながら、現実はもっと明るくて最初に1万円を稼げるようになったら、どんどんと稼げるようになる可能性を秘めているんです。

正直いって、副業で得られる収入は人生を変えてくれます。

月に5万円増えたら年間60万円です。

どうですか?人生少しでも変化しそうじゃないですか?

✅お金を稼ぐのは重要だけど、それよりも自分の資産を増やそう

ここでわかっていただきたいのは、お金よりも自分の資産が大切だということです。

ここでいう資産とあ、「自分で身につけたスキルのこと」です。

このスキルは誰にも奪うことができません。

0になっても立ち直ることができる可能性を高めてくれます。

✅やると決めたら行動しよう

ほとんどの人が、勉強したらいい気分になって行動をしないんです。

これだと何も変わりません。

行動が伴って初めて何かが変わり始めるんです。

セミナーにいって勉強している9割の人が無駄になるのは行動がないからです。

やろうと思ったらすぐに行動してください。

行動の積み上げが未来につながります。

是非やってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました