【意志弱い人必見】意思が弱くても継続できるようになる方法【無理は必要なし】

雑談
スポンサーリンク

ネットビジネスに取り組んでいますが、自分はもともと意思が弱くて継続できません。

何をやっても中途半端になってしまうのです。

どうやったら意思が強くなりますか?

としひこ
としひこ

こんばんは。

としひこです。

今回はこのような疑問にお答えしていこうと思います。

いろんなことを取り組む中で「なかなか継続できない」という悩みが多くあります。

「自分はなんでこんなに意思が弱いんだ」

と思ってしまう人もいるのですが、悲観することはありません。

今回は、『意思が弱いんだ』と思っている方でも意思が強くなる方々についてお伝えします。

スポンサーリンク

1.結論:動き続けることが秘訣

意思を強くする方法はずばり、

『行動し続けること』

です。

これについて詳しく解説します。

1)止まらなければ遅くても大丈夫

継続できない=意思が弱い

という風になっている人が多いと思いますが、

どんなに遅くても行動し続ければ継続したことになります。

一度止まるとまた動き出すまでに時間がかかりますが、少しでも動いていればそのまま動き続けられます。

まずは、遅くても良いので行動し続けてみましょう!

2)やる気になりすぎない

真面目な人に多いのですが、

「やる気を出してからやる」

というのはあまり良くありません。

ある意味自己暗示なので、これで良い影響が出る人はいいのですが、そうじゃない人は無理してやる気を出さない方が良いです。

むしろやる気が無くても行動は出来るので、まったりと行動していきましょう。

3)仕組み化すると無意識に動ける

これは私も知ったときに大事なことだと思ったのですが、「仕組み化」をすることです。

私が教えてもらった方法は、タスクごとにスマホのアラームをセットして行動する方法です。

やる時間になったらアラームがなるので作業を始めて、またなったら終わり。

これは自分の意思と関係ないのでなかなか良い感じの仕組み化です。

2.私も三日坊主のプロだった

ここまで偉そうなことを話しましたが、実は私。

『プロ級の三日坊主』

なんですw

1)初速は早く辞めるのもはやい

昔の私は、始めるのは早くて良かったのですが、辞めるのも早かったので、何も継続できた試しがありません。

いろいろやりましたがすぐに諦めてたので、全部中途半端でした。

2)プロの三日坊主でも継続できる

全部中途半端の私でしたが、再開したブログで無理せず書き続けることを目標にしていたら、現在までに毎日更新210日を達成していまして、いまも継続中です。

三日坊主のプロだった私が継続できている理由が二つあって、「クオリティを求めすぎない。完璧主義にはならない」ということです。

真面目な人ほど、

「完璧になってから公開しよう」

「まだ完成してないからやめておこう」

「まだ、まだまだ!」

と躊躇してしまうことが多いです。

これを未完成でも公開できるくらいのラフな感じにすることで、継続できるようになりますよ。

3.まとめ:人と違ってもいいから動き続ける

意思が弱くても継続できる方法をお伝えしてきました。

私の体験談で、「継続できない人でもできるようになる」ということがわかったかと思います。

まとめると、

・遅くても行動し続ける

・やる気を出しすぎない

・作業を仕組み化する

・完璧主義にならない

・未完成でも公開する

この5つのポイントをクリアできれば、継続できるようになるはずです。

スポーツも勉強も仕事も。

世の中にあるもの全てに共通するのは、継続が大きな影響を与えるということです。

継続できるようになって、いままで未達だった目標を是非ともクリアしてください!

タイトルとURLをコピーしました