【こんな人は要注意】借金をしやすい人の特徴とその解決方法について

借金
スポンサーリンク

借金をする人の特徴ってあるんでしょうか?

私は借金が増えることが多くてなんとか直せないかと悩んでいます。

としひこ
としひこ

今の時代借金をしている人は3人に一人とも言われるくらい多いことになっています。

しかし、その借金の質や規模は人それぞれ。

借金でこの先困ってしまう人や破産してしまいそうな人の特徴をお伝えします。

さらには、どうしたら解決できるのかをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

1.借金する人はだいたいこんな人

借金をする人は、

①プライドが高い

②浪費癖がある

③欲しいものは買う

の3つの特徴があります。

プライドが高い人

これは本当に借金しやすい人の特徴です。

自分を収入以上によく見せようとする傾向にあるので、ブランド物の高額な服を買ったり、時計やアクセサリー、バックなども揃えます。

収入が多ければいいのですが、収入以上に高いもので自分をよく見せようとしたり、高価な食事をご馳走してあげたり。

とにかく自分が悪く見られるのが嫌な人に多いです。

浪費癖が多い人

この人は普段の生活をしているだけで借金をする可能性が高いです。

少しでもいいなと思ったものは手に入れる性質があるので、毎日出費が重なるようになります。

ただ、プライドが高い人よりは借金が増える可能性は低いです。

理由としては、「お金がなければ浪費しなくなる」からです。

欲しいものは絶対買う人

これは結構危険です。

欲しいと思ったものは購入せずにいられず、借金してでも手に入れようとする人です。

借金に対する抵抗が一切なく、後先も考えないため多重債務になる可能性を最も秘めているタイプです。

2.借金しないためには何する?

借金する人の特徴を3つ挙げましたが、これだけだとどうしたらいいのか分かりませんよね?

借金しないようになるメンタルについて解説します。

ポイントは3つ。

①後払い借金である

②分割払いも借金である

③収入以上の支出は絶対にしない

です。

後払いは借金

クレジットカードを利用している人の中でリボ払いを使っている人はあらためて欲しいのですが、後払いしてる時点で借金をしていることと同じです。

特にリボ払いは一時的にお金が増えたような錯覚になりますが、着実に借金を増やしています。

リボ払いはお得に見えてるだけのプランなので、何があってもやめるべきです。

後払いはやめましょう!

分割払いも借金

分割払いだと支払う金額が少し減ります。

しかし、未来にそれを支払える自信はありますか?

時代の変化はめちゃくちゃ早いので、2ヶ月先で何が起きるかもわかりません。

支払える可能性がなくなることもあるので、分割も借金であることを認識して、後払いはやめるようにしましょう!

収入以上の支出は絶対しない

これが一番大切なポイントです。

借金をする理由はすごく簡単で、

「収入より支出が多くなる」

と必ず借金になります。

よくわからない支出は無くして毎月の固定費を把握することから始めます。

そのあとに収入を確認して、使える金額を自分で認識する様にしましょう。

3.まとめ

当たり前のことを当たり前のように解説したのですが、借金してる時はこのことが当たり前ではなくなります。

「収入以上のものを買ってる認識がない」

「来月で支払えると思ってる」

思い込みがほとんどです。

借金をしないためには、当たり前のことをコツコツと積み上げていく必要があるんです。

借金しそうだなと思った方はここでいったん立ち止まってみてください!

タイトルとURLをコピーしました