神様は超えられる壁しか与えないのは本当か?【人生の壁】

こんばんは。

牛島です。

今回は、タイトルにある通り

「神様は超えられる壁しか与えないのは本当か?」

と言うテーマで進めていきたいと思います。

この世に生まれてからいろんな経験をすると思います。

そのいろんな経験の中で必ずと言っていいほど人によって様々な壁が存在しています。

昔の話で、

「神様は超えられる壁しか与えない」

と言うものがありますが、本当なのか?

私の実体験を元に真実に迫りたいと思います。

それではどうぞ。

人生の壁にはどんなものがありますか?

人生の壁にはどんなものがありますか?

皆さんはどんな壁に遭遇しましたか?

人生の壁というものはその人に認識の中にしか生まれないものです。

例えば、

「受験に落ちた」

「希望の会社に入れなかった」

「テストでいい点が取れなかった」

「告白したけど振られた」

「仕事で大きな失敗をした」

などなど。

様々な壁と認識できるものがあります。

私の人生の壁について簡単に紹介します。

私は幼少の頃から色々な壁らしきものによく阻まれていきてきました。

最初は両親の離婚。

小学校二年生ぐらいだったと思います。

次は、母親の入院。

さらには、自分が大きな病気にかかってしまい約1年間の入院生活。

手術も経験しました。

さらには、中学生頃に遠方への引越しに伴う転校を経験。

そして、転校先の中学ではいじめにあい、1年半不登校を経験。

中学三年生の時に学年主任に言われた一言が

「お前は絶対に高校受からないぞ。学校きてないし勉強も追いついてない。そのテストの点数だと無理だ」

でした。

しかしながら、高校は無事に合格し勉強もこの頃から頑張り始めたので、常に学年1位の成績でした。

就職も問題なくすることができ、人生の壁を超えまくったおかげかなと思っていた矢先。

母親の死を22歳の頃経験しました。

完全に一人になった孤独からかなりの壁を感じていました。

このように私も人生の壁と思えるものがたくさんありました。

しかしながら、不思議なことに時間の経過とともに全て乗り越えられたんです。

結論、壁は全部乗り越えられる。壁と思わなければ壁にならない。

いろんな経験がありましたが、結論がでました。

「人生の壁は必ず乗り越えられる」

というもの。

私視点なのでもしかしたら、

「そんなの壁じゃないよ。私のは乗り越えられない」

という方もいるかもしれません。

しかし、そんな方におすすめな方法があります。

それは、

「壁を壁だと思わないこと」

です。

こうすることで、人生の壁なんてものが存在しなくなります。

壁がなくなったら最強になりますよね?

でもこの思考方法ってかなり重要で、自分で壁をなくすことができる最高の裏技なんです。

是非とも試してみてください。

皆さんの人生の壁に少しでも役立てたら幸いです。

それではこの辺で。