大人も言い訳できなくなった副業事情について【大人にならないとダメは幻想】

こんばんは。

牛島です。

今回のテーマは、

「大人も言い訳できなくなった副業事情について」

という感じでやっていきます。

なぜこのテーマを選定したかと言いますと、

最近ツイッター上でつながりを持たせていただいている方々の影響です。

一昔前までは、

「大人になってから稼ごう」

とう風潮がありました。

しかしながら、昨今は稼ぐ年齢がだんだんと低くなってきている現象が発生しています。

この事実と大人にならないと稼げないという幻想を払拭していただくことが最大の目的です。

それではどうぞ。

大人になったらたくさん稼ぎたいと思った子供時代

私は子供の頃の家は貧しい環境だったので、欲しいものは買えないしプレゼントをもらっても生活費を捻出するためにすぐ売却する生活をしていました。

そのため、欲しいものを手に入れても手元に残る時間が少なくもどかしい気持ちもありました。

このような環境だったため、早く大人になりたいって思っておりました。

昭和生まれの方であれば、大体はこのような理由で大人に早くなりたいって思う人が多かったのでは無いでしょうか?

実際に大人になった今思うこと。

時代は進み、実際に大人になった今の感想です。

それは、思ったほど稼ぐことができないということ。

子供の頃よりは自由だし欲しいものは買えますが、なぜか子供の頃に思っていた内容とはかけ離れた感じです。

これはなぜなのか考えたのですが、会社員として働いているだけだからです。

そのため、今以上にお金を稼ぐためには副業をすることを選択する必要がありました。

そして、副業も始めることになったのです。

いろんなものに手を出しては失敗してを繰り返して紆余曲折を味わいました。

そんなことがありながらも、なんとか踏ん張って行動して今の自分があります。

では、本当に大人にならないと副業したり稼いだりできないのでしょうか?

中学生でも稼いでいる人がたくさんいる事実に遭遇。

最近ツイッターで交流を持たせていただく方の中で、中学生で稼いでいる方を数人見かけます。

しかも、高校生がバイトするより明らかに稼いでいるんです。

そして、考え方が大人。

想像力も豊か。

本当にすごい時代になってくれたなーと感じています。

さて、この現実をみて今の大人たちはいかがでしょうか?

副業ができない会社だからとか言い訳できますでしょうか?

中学生でも勉強、部活、その他で色々と忙しい中しっかりと時間を捻出して取り組み稼いでいます。

これは紛れも無い事実です。

大人たちはもう言い訳ができない時代に突入しています。

そして、大人だから子供だからという時代は終わりを告げようとしています。

実際に40代会社員よりも稼いでいる学生さんはかなりいらっしゃいます。

サラリーマン年収を1日で稼ぐ方もいるほどです。

最後に一言だけ言わせてください。

「やるなら今しかないです。行動こそ変化の原動力。」

言い訳ばかり言わないで立ち上がりましょう。

悩める大人たちへ送る言葉にします。

それでは。