【Twitter攻略】フォローとフォロワー数でわかることについて【仮面を剥がす】

スポンサーリンク
SNS

こんばんは。

牛島です。

今回は、Twitter攻略ということで

「フォローとフォロワー数でわかることについて」

をテーマにしていきたいと思います。

なぜこのようなテーマにしたかと言いますと、

このようなツイートがあったからです。

フォロー数とフォロワー数の関係って非常に重要で、そこから見えてくるものもあるので、その辺について解説しようと思います。

それではどうぞ。

フォロー数とフォロワー数の関連性について

皆さんはTwitterをやるときに気になった人をフォローすると思います。

その時に、相手からフォローされることもありますよね。

これをフォローバック(フォロバ)というのですが、基本的にはこの形が一番普通の形になります。

それでは、有名人をみてみましょう。

今回登場していただくのは孫正義さんです。

この方のフォロー数とフォロワー数をご覧ください。

フォロー:79

フォロワー:2431955

フォロー数よりも圧倒的にフォロワー数の方が多いですよね。

これは有名人特有の現象で、この人の発信をみたい人がたくさんいるのでこのような形になります。

それでは、次の例をみてみましょう。

この方は、フォロー数もフォロワー数もものすごい数ですが、

フォロー数とフォロワー数を比較すると、

フォロー数の方が多いと思います。

この形は、フォローしてフォローを返してもらうことをたくさん繰り返した結果だと予想します。

そのほかの例でいくと、

フォロー数がフォロワー数よりも圧倒的に多いアカウントもあります。

これは、フォローを手当たり次第たくさんすることで、フォローバックをもらいながらフォロワーを増やす手法を試しているアカウントであることがわかります。

このようなアカウントは、影響力もなくアカウントを作ったばかりである可能性も高いので、あまり価値がないと言えます。

どのようなTwitterのやり方がいいのか?

では、情報発信をする人を目指す上でどのようなTwitterアカウントを作っていくことが望ましいのでしょう?

それは、フォロー数よりもフォロワー数を圧倒的に多くするアカウントがいいです。

例えば、この方はかなりいいと思います。

ツイート数が圧倒的に多くて、フォロー数が少なくフォロワー数が多いのが特徴的です。

この方は、毎日30以上のツイートをしており、中身もかなり充実している内容なので素晴らしい情報発信をされていました。

この方のTwitterのやり方をしていくと、発信をするたびに共感した人がフォローしてくれるので自然とフォロワー数が増えていきます。

ちなみに、上記の方と同じなのにツイートしても反応が一切ないアカウントがあります。

どんなことかと言いますと、

フォロワーが1万人もいるのに、

ツイートに対するいいねやコメント、リツイートが全くない

という状況です。

このアカウントには秘密がありまして、

「フォロワーを購入している可能性がある」

アカウントということになります。

質の高いフォロワーがたくさんいる人は、ツイートをするたびにかなりの反応がフォロワー数に応じてあります。

これが普通の状況なんです。

しかしながら、フォロワーを購入したアカウントは機械的なアカウントばかりなので、いいねなどがつきにくくなります。

言い方を変えると

「見た目だけ」

のすごいアカウントです。

昔はこれでも権威性を獲得することができたんですが、今は見抜ける人が増えてきましたので、質の高いアカウントが求められています。

今後Twitterをやっていくのであれば、無理にフォロワーを増やそうとせずに、質の高い発信をして質の高いフォロワーを増やしていくことが重要です。

タイトルとURLをコピーしました