【誰にでもできる】心が乱れた時の対処方法について【心の乱れを直すコツ】

こんばんは。

としひこです。

本日のテーマですが、

心が乱れた時の対処方法について」

です。

現代社会に置いて、心の乱れを生じている人が多くいると思います。

私も度々乱れますw

これはいろんな環境からストレスを受けている影響だと思っています。

そこで、

この心の乱れを何とかして取り除けないのか?

という疑問にお答えしようと思います。

1.心の乱れはこうやって解決します!

心の乱れというのは見えないものなので、一見難しそうに思えます。

しかし、簡単だと思えれば簡単です。

ではどのようにして心の乱れを取り除くのでしょうか?

それは、

「無理やりの笑顔と、自分は楽しいと思い込む力」

です。

一見して、

「バカじゃないの?」

「逆にストレスたまりそう」

とかいう意見が聞こえてきそうです。

実際に、上記のようなことを思っている人は実際にそうなると思います。

なので、バカじゃないかと思えてきたり、逆にストレスが溜まってくると思います。

人間は思い込みの影響がすごく強い生き物です。

脳は意外と単純で、楽しくないのに楽しいって錯覚することで本当に楽しくなってきたりします。

これは人によって差があるかもしれませんが、実際に私がそうでした。

人は、笑うことで気持ちのなぜか晴れてきます。

いくら泣いていても、笑わせられるとなぜか気持ちが和やかになります。

子供の頃に経験ありませんか?

泣いている時に笑わせてくる人がいて、笑ってしまった時。

一気に悲しさがなくなった経験。

私はありました。

このように思い込みの力をうまく利用することで、

心の乱れが解決する可能性が高くなります。

2.心が乱れていたら素直に従う時も必要。

心が乱れていたら素直に従うことも時には必要になります。

「いってることがさっきと違うじゃねーか」

という意見が聞こえてきそうですが、

思い込みも続けて行うと慣れてしまうので、効果が半減します。

そのため、その時の気持ちを受け入れることも必要になってきます。

悲しいことや苦しいことを受け入れるのは辛いかもしれません。

でも、

その経験が時には未来の役に立つ時があるんです。

昔はこんなに辛いことがあったから、今のことは大丈夫だ。

これくらい耐えて頑張れる。

こういうマインドになれる糧にもなります。

心が乱れた時は考える余裕もないかもしれません。

そんな時は無理に考えず、自分の心に従いましょう。

「きっとよくなる。自分は立ち直れる。」

このように気持ちを持ってなんとか現状を踏ん張っていきましょう。

今の世の中成功している人たちのほとんどがいろんな壮絶人生を歩んでいます。

破産したりみじかな人を失ったり、若くして大借金抱えたり。

本当に普通では立ち直れないんじゃないか?と思えるくらいの経験をしてます。

でも今は笑い話にするくらいすごい方ばかりです。

皆さんも同じようになれる可能性があるので、これからも頑張っていきましょう。