【楽する方法】大人になっても勉強すると、人生イージーモードになる話

こんばんは。

としひこです。

今回のテーマですが、

「大人になっても勉強すると、人生イージーモードになる話」

についてお話をさせていただきます。

学生時代はどんな人でも一度は勉強するという行為を経験したかと思います。

しかしながら、社会人になり企業で働き始めると時間があまり確保できなくなり、勉強をしなくなります。

かなりの人たちが社会人になってから勉強をしなくなります。

これは私も最初は勉強をしない社会人でした。

その反面、社会人になっても勉強を続けると人生がイージーモードになるという事実を知ってから考え方が変わりました。

なぜイージーモードになるのか?

社会人になってからの勉強時間の確保する方法などについてお伝えしようと思います。

1.勉強するだけで人生がイージーモードに変化する訳

放浪者, バックパック, ハイキング, 離れた, パス, 登山, アドベンチャー, 宛先, トレース, 道

勉強するだけでなぜ人生が簡単になるのでしょうか?

それは、

「周囲のほとんどの人が勉強をしていないから差がつきやすくなる」

からです。

差がつくということは、仕事の効率が上がる方法を勉強している人とそうでない人では1時間にこなせる仕事量が違います。

当然実力主義であれば、仕事効率がいい方が賃金もよくなります。

また、仕事効率が上がれば早く仕事を終わらせることができるので、自由時間が増えます。

また、勉強をしないほとんどの人は、「お金を稼ぐ=仕事をする」ということしか知りませんが、勉強をしている人は「お金を稼ぐ=いろんな方法がある」ということを知ることができます。

知識があるだけで、行動できる幅が広がりますし、お金を稼ぐ効率もかなり上がります。

仕事をしている理由のほとんどは、お金を稼ぐことだと思うのですが、お金に直結する勉強をすることで、稼ぐ金額も大幅に増やすことができます。

稼ぐお金が増えれば人生が前よりもイージーモードになります。

「勉強することが大切なのはわかったけど、時間がない」

という声も聞こえてきそうですので、時間の確保する方法についてお話します。

2.勉強する時間を確保する方法

勉強の時間を確保する方法については下記の方法があります。

・会社での仕事を最低限に調整する

・定時退社を徹底する

・休日は重要な予定以外は入れない

・飲み会は必要以上に参加しない

・通勤時間を減らす

・早起きする

以上です。

勉強する時間の確保ができない人は、仕事に追われている人がほとんどです。

また、通勤時間が長すぎる人です。

通勤時間が長いと、なかなか通勤中に勉強する気にはなりませんし、疲れるので勉強したくありません。

そのため、通勤時間が短くなるように住む場所を変えるのがオススメです。

また、仕事は基本的に任される量が増えると残業が増えるので、必要最低限の仕事をして切り上げるようにします。

定時退社を基本にします。

朝の時間は、1時間早く起きるだけで30分くらいは勉強できるのでオススメです。

勉強できないという人は、ほとんどの場合言い訳をしていると思いますので、本気で取り組みたいのであれば、時間を確保する努力をしてみてください。

意外と勉強する時間を確保できますよ。

社会人になっても勉強を続けることで、確実に人生が簡単になりますので是非ともお金に直結する勉強をしてみてくださいね。

それではこの辺で。